Fashion

RRL ジーンズのサイズ感、シルエット、モデルの種類!

GARYUのブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます! GARYU の清水です。

今回はご質問の多いRRLのジーンズのサイズについてです。

皆様のお買い物の少しでもお役に立てればと思います。ぜひ参考にして下さいね。サイズ感に関しましては主観での意見になっておりますので、ご了承下さい。

RRLのジーンズのシルエットは現在4種類作製されています。(※カーペンターやユーティリティジーンズやリミテッドエディションは商品によって、シルエットが変わるので是非寸法をご確認下さい)

またサイズ感も生産年によって、変わっている場合もあるのでご購入の際は寸法をご確認下さい。

GARYUのサイズの測り方はこちらからどうぞ。


・スリムナロー

RRLの中では一番細身のジーンズです。 着用モデルは私で176cmの60kgで29×30の着用です。

RRLのストレートやローストレートのモデルのジーンズをお持ちであれば、スリムナローは1インチアップがおすすめです!

ストレートやローストレートと同じサイズを選ぶとややきつい印象があります。

横からのシルエットも綺麗ですよ。

ショート丈からロング丈のアウターなどとも、相性が良いのでオールシーズン長い間使用することが出来ます。

FAHERTY BRANDの半袖シャツ類

半袖シャツ類とも相性抜群です。個人的にも着用頻度が高くお気に入りのシルエットです。


・スリムフィット

スリムナローに比べると、ややふくらはぎに余裕を持たせたシルエットのジーンズです。 着用モデルは私で176cmの60kgで29×30の着用です。

全体的には細身のモデルです。最近はスリムフォットモデルのジーンズのリリースが増えてきたような気がします。

トニーラマのウェスタンブーツを履いていた時期がありましたが、スリムフォットのモデルは筒をしまうことが出来ました!

RRLのジーンズはロゴ刺繍がついているモデルもあるので、ショート丈のアウターやベスト等のスタイルでさり気なく見えるのが良いですよね。


・ローストレート

バランス良く、テーパードされたローストレートジーンズ!

自分が初めて購入したRRLのジーンズはローストレートジーンズでした!

着用モデルは私で176cmの60kgで28×30の着用です。

ローストレートモデルのレングスはスリムフィットやスリムナローに比べるとやや長めな印象です。 丈が気になる方はロールアップがおすすめですよ!

バランス良くテーパードが施されているので、無骨な印象のシルエットのジーンズです。

レザージャケットなどの男らしいスタイルが似合うシルエットですね。

インスタグラムを振り返ってみると、レザーと着用していることが多かったです。 次回はデニムジャケットやロングコートでも着用してみますね。


・ストレート

そしてこちらはストレートタイプのジーンズです! 一番シルエット的には男らしいシルエットですよね。

A-2ジャケットやショート丈類のジャケット等とは特に相性が良いですよね!

太めですが、シルエットが綺麗で野暮ったく見えないのでキレイめなスタイルに合わせてみても良さそうですね。

横から見ても綺麗なシルエットです。

最近ではリリースが少なくなってきたRRLのストレートジーンズ。 とても希少なモデルなので、是非ご検討下さい!


いかがでしたでしょうか。ブログをご覧頂いている皆様のご参考になればと思います。

RRLの商品は品質、ブランド力共に最高級なので、是非ジーンズもご検討してみて下さい。

ジーンズだけではなく、ご購入頂いた商品を末永くご愛用して頂けると嬉しいです!

一人一人のサイズ感に対する捉え方や意見等は異なると思うので、ブログをご覧頂いている皆様のスタイルがあれば是非コメント下さい!

GARYUのインスタグラム毎日更新中です!

コーディネートなども載せているので、皆様の毎日のスタイルのご参考になれば幸いです。

フォロー&コメントよろしくお願いします!

お問い合わせ等も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

それでは皆様素敵な週末をお過ごし下さいませ!

本日もここまでお読み頂きまして誠にありがとうございました。

GARYU 清水