在庫が1点、僅かのみの商品をまとめました!入荷の出来ない旧作モデル!

こんにちは。GARYUの清水です。

全国規模の外出自粛期間ということで、お出かけが出来なかったゴールデンウィークでしたね。まだまだ気の抜けない状況が続いていますが、GARYUでもスタッフ一同予防に努めます!

本日は在庫が1点のアイテムのご紹介です!GARYUでは旧作アイテムのお問い合わせがかなり多いのですが、在庫切れになってしまっている物が多いです。

お問い合わせ頂きましたお客様、ご期待に応えられず申し訳御座いません。

本日のブログではそのような事象を防ぐため、在庫が1点の物をお知らせします!InstagramやTwitterでも情報を発信しておりますので、是非チェックしてみて下さいね。

https://www.instagram.com/p/B_4HV4jDayg/


・RRL Virgil Shearling Leather Moto Jacket

RRLのブラックレザーグリズリージャケット。ボア部分にはスペイン産のラム毛皮を使用し、レザーはカウハイドを使用しています。リミテッドエディションでは無かったですが、全世界に100着程度しか作製されなかったモデルです。アメリカでも特にXSとSサイズの在庫の個体数が非常に少ないため、XSとSサイズはかなり貴重ですよ。

現在XSサイズとSサイズ1点ずつのみです。再入荷は不可能ですので一生モノのレザージャケットを探している方には是非おすすめしたいアイテムです!

・RRL Ramsey ネイティブ柄 Patterned Peacoat

ラルフローレン50周年を記念したショーでも着用されたネイティブ柄のPコート。
こちらも全サイズ合わせても100着程しか生産されなかった激レアアイテムです。
Pコート自体は通年リリースされますが、こういったネイティブ柄の
ものは滅多にででこないのでそういった意味でも珍しいアイテムです。

ショーで着用されたということもあり、かなり注目度の高かったPコート。
現在SサイズとMサイズのみで再入荷も不可能です!

・RRL Reversible Satin Tour Jacket Green

龍と虎と鷲がプリントされたツアージャケット。別名スーベニアジャケット。
1950年代の朝鮮戦争がこのジャケットのテーマで、
当時のヴィンテージのスーベニアジャケットをRRLらしく再現しています。

少しコミカライズされている印象です。

リバーシブルで、もう一つの柄はカモフラです。
このジャケットも再リリースはない商品です。
Mサイズ1点のみとなりました!

 ・RRL リミテッドエディション 200本 限定 日本製デニム ペイント ワークパンツ

200本限定で生産されたワークパンツ。RRLからブラックを基調としたワークパンツはかなり珍しく今後のリリースも少ないと予想されるアイテムです。28✕30サイズ1点のみ!

単体でも勿論かっこいいですが、セットアップでの着用もおすすめです。

ジャケットはこちらからチェックしてみて下さい。

・RRL インディゴ コットン カーディガン 本藍染め リペア加工

RRLの中でも毎年人気で完売してしまう、本藍染めが施されたインディゴカーディガン。

襟がある物はリリースが多いですが、襟無しのカーディガンはあまり無いモデルです。襟が無いことで重ね着もしやすく、冬場にはコート等のアウターの下に着たり、これからの季節はTシャツやシャツなど幅広く着こなせますよ。

RRLならではのハイレベルなリペア加工が施されており、ネクタイなどでドレスアップしてもカジュアル感を保ったまま着用できるアイテムです。Sサイズ1点、Mサイズ2点のみとなりました!

・RRL サザンウエスタン アイグラス ポーチ ネイティブ柄

・RRL 手織り ハンドウーブン ネイティブ ラグ レザー コースター

RRLのメガネケースとコースター。どちらも非常に珍しいデザインで今回が初のリリースのアイテムでした。チマヨ柄が好きな方には是非おすすめしたいアイテムです。日本でも流通数の少なかったレアアイテムです。


いかがでしたでしょうか?これからはブログやインスタグラムやツイッターなどで、在庫状況をお伝え致しますので是非こまめにチェックしてみて下さい!

https://www.instagram.com/p/B_9GwvoDbXo/

https://www.instagram.com/p/B-vsdjsBHfG/

個人のインスタグラムでも情報発信させて頂いているので、是非チェックしてみて下さい。

商品のお問い合わせもいつでも受け付けておりますので、時間を気にせずダイレクトメッセージかコメントでご連絡下さい!

本日もここまでお読み頂きまして誠にありがとうございました。

GARYU 清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です